なんとかデータベースラーメンカレーチャーハンぎょうざうどんそば
 

「塩ラーメン(650円)」@喜多方 満喜の写真12/29(土)7:05 前2後1 

喜一の息子さんの店とのことで訪問。喜多方らしいシンプルな出汁感だが、塩だれにもかかわらず、ほんのりした甘みが割合前面にでていて、なかなかの奥行きを感じさせる。このほの甘さは、喜一監修の店で食べた一杯を確かに思い出す部分はある。出汁は動物系がメインの印象。

中太の縮れ麺は、つるっとしてぷりぷりした多加水らしいもので、喜多方では多く見られるタイプ。

具は、細切りの白ネギと青ネギ。小ぶりな四角いバラチャーシューが二切れ。軽く歯ごたえを残し、ほどほどに柔らかくおいしかった。

きれいに澄んだスープから広がるほの甘さが特徴的な一杯だった。

投稿 | コメント (4) | このお店へのレビュー: 1件

コメント

お疲れ様です。

喜一の息子さんの店なら間違いないですね。
シンプルイズベストな一杯ですねー!

酒乱 | 2018年12月29日 18:43

おはようございます
見るからにシンプルで美味しそうな一杯です。
甘味が感じる塩は大好きなのでBMしました。

mocopapa(お疲れ気味) | 2018年12月30日 06:01

酒乱さん、おはようございます!

恥ずかしながら、喜一は未訪です。喜多方では最大の課題ですが、
例年、年末年始の休みに入るのが早いんですよね~。

喜一目当てにそれ以外の期間に一度来ようと思っています。

なまえ | 2018年12月30日 09:11

mocopapa さん、おはようございます!

喜一自体は未訪ですが、東京の監修店でも、甘みの残る塩でしたので、
それが特徴なんだろうと思います。喜一の人気も納得の塩スープでした。

なまえ | 2018年12月30日 09:13